着物を買い取ってくれるサイトがあるんだって

着物や帯はカビが生えたり、虫食いを防ぐために風通しの良い場所などに保管しておかなければならず、着る頻度もそれ程多くないので持っているだけでも、それなりに手間がかかってしまいます。しかし、古着の着物を取り扱っているお店に出向いたとしても在庫の状況によっては買取してくれるとも限らず、無駄足を踏んでしまう可能性も否定できません。

しかし、近頃は着物の買取をしてくれるサイトが幾つか開設されています。ほとんどの場合は指定された住所に買取を希望する着物や帯を送るだけで良いので、お店に出向く手間がかかりません。特に帯はかさばるので持って行かなくても良いというのは非常に便利です。

六通柄や全通柄の袋帯は、格式が高いため、振袖や訪問着、留袖に締めることが出来ます。袋帯の中でも、お太鼓柄の帯はカジュアルな印象が強まるため、格式が高い場所には適していません。名古屋帯は、紬や小紋など主にカジュアルで格式ばっていない着物に合わせますが、六通柄なら重厚な印象があるため、多少格式ばった場所でも色無地などに合わせて締めることが可能です。

半幅帯は格式がそれ程高くない帯ですが、織り生地で仕立てた帯の結び方を華やかにすれば、多少格式が高いパーティーなどの場でも適しています。このように帯だけでも様々な種類があるので、あまり使わない帯は買取してもらうのが良い方法です。

supplements